キリスト信仰の証し

  • Kさん(10代男性-2011.7-)

    僕はクリスチャンホームに生まれました。だから、幼い時から聖書の話を聞いていて、自分が罪人であり、死んだら地獄に行くこともわかっていました。でもその時の僕は頭で理解しているだけで、本当の意味ではイエス様のことを信じていませんでした。

    しかし、僕の父方の祖父がイエス様を信じ、そして召された時、僕は「本当に人間は死ぬ」ということがわかりました。そして、僕はこのまま死んだら、地獄に行くということが、本当にわかり、どうしても怖くなりました。そしてその夜僕は、母にそのことを話しました。その時、母が話してくれた話の内容は覚えていませんが、その話を聞いて、僕は「本当にこのままではいけない」と強く思い、地獄から救われたいと思いました。その時、神様が僕の心を開いてくださったのだと思います。そして、僕は、イエス様が僕を愛してくださり、十字架の上で僕の罪の罰を代わりに背負って、父なる神様から裁かれて死んでくださりよみがえって下さったことがわかりました。その時僕はイエス様を信じました。僕は今、この方が自分の救い主であり、神様であることを信じています。

pagetop


津久野キリスト恵み教会  〒593-8307 大阪府堺市西区平岡町276-4 TEL:072-273-8615 E-mail:

Copyright